Name
Password

ymir-0.9.2を公開しました

  • 2007-10-24 18:47:27

Ymirのバージョン0.9.2を公開しました。

リリースノート

互換性に関する変更点

  • 互換性に関する変更点はありません。

Bug

  • [YMIR-55] - [ymir-core] 同一パラメータ名で複数値を持つものについてRequiredバリデーションが正しく動作しない
  • [YMIR-62] - [ymir-core] statusがreleaseの時に、/a.htmlのようなパスに対してPageクラスが呼び出されない
  • [YMIR-67] - [ymir-core] PageクラスにS2のAOPを掛けるとConstraintなどのアノテーション指定が無視されてしまう
  • [YMIR-69] - [ymir-core] DeniedPathMappingImplを使ってもアクセスが拒否されない
  • [YMIR-87] - [ymir-core] LifecycleListenerの実装クラスをapp.diconに登録しても認識されない
  • [YMIR-89] - Length制約の適用対象プロパティを正規表現記述で指定した場合、マッチするリクエストパラメータが無いと実行時例外が発生する
  • [YMIR-91] - [ymir-extension] Baseクラスの親クラスを手動で書き換えても再生成時に戻されてしまう
  • [YMIR-92] - [ymir-extension] 自動生成の再生成時にPageBaseにつけた@Deprecatedアノテーションが消えてしまう
  • [YMIR-93] - [ymir-extension] クラスが持つプロパティなどの型を内部クラスにすると不正なコードが自動生成される
  • [YMIR-97] - [ymir-extension] PageBaseがabstractの時にStringの返り値を持つメソッドの自動生成に失敗する
  • [YMIR-98] - [ymir-extension] PageBaseのsuperクラスにプロパティのGetterやSetterがある場合でもGetterやSetterが自動生成されてしまう
  • [YMIR-99] - [ymir-extension] PageBaseの持つプロパティのGetterにつけたアノテーションが再生成時にSetterについてしまう
  • [YMIR-101] - [ymir-core] @Validator指定のあるメソッドの中からExceptionがスローされても何も起きない
  • [YMIR-124] - [ymir-core] conversationScopeからのインジェクションで、カレントのconversationがそのPageが属するconversationではない場合も値がインジェクションされてしまう
  • [YMIR-125] - HotdeployManagerImpl#copy()で、final宣言されているフィールドが存在すると例外が発生する。
  • [YMIR-126] - _validationFailed(Notes)がPermissionDeniedExceptionをスローした場合に正しくレスポンスが処理されない
  • [YMIR-128] - [ymir-extension] HTMLテンプレートがUTF-8でない場合に自動生成がうまくいかない
  • [YMIR-134] - [ymir-core] forwardでもproceedでも遷移元Pageのrenderが呼ばれてしまう
  • [YMIR-136] - Collectionのインジェクション時にHotdeployが正しく行われない。
  • [YMIR-142] - [ymir-extension] tal:defineとtal:attributesを持つタグで、tal:defineで定義した変数をtal:attributesで使っているとException
  • [YMIR-143] - [ymir-core] Pageクラスのアクションメソッドが共変戻り値のオーバライドメソッドである場合、オーバライドされたメソッドがアクションメソッドとして呼び出されることがある

Improvement

  • [YMIR-31] - [ymir-core] RedirectScopeを追加する
  • [YMIR-54] - [ymir-core] Messages#getMessage()で現在のページ名を付与したキーでもリソースを検索するようにする
  • [YMIR-56] - [ymir-core] AbstractConstraintのサブクラスとして作成したバリデーションクラスで、パラメータ名として正規表現が指定できるようにする
  • [YMIR-61] - [ymir-core] constraintを複数指定するためのannotationを追加する
  • [YMIR-63] - [ymir-core] SelfContainedResponseで直接InputStreamを扱うのを止める
  • [YMIR-64] - [ymir-core] Hotdeploy対象外パッケージを指定できるようにする
  • [YMIR-65] - [ymir-core] InterceptorCreatorを追加する
  • [YMIR-66] - [ymir-core] YmirProcessInterceptorの登録順序を指定できるようにする
  • [YMIR-68] - [ymir-core] @Validator指定のあるメソッドをどのアクションについて呼び出すかを指定できるようにする
  • [YMIR-70] - [ymir-core] submitのnameにインデックスが含まれている場合はintを引数に持つアクションメソッドが呼び出されるようにする
  • [YMIR-73] - [ymir-zpt] selfに関して「a.b.c」のようなセグメントが指定された場合はBeanUtilsのルールに従ってプロパティをtraverseするようにする
  • [YMIR-74] - [ymir-core] @In, @Outがどのアクション呼び出しの時に動作するかを指定できるようにする
  • [YMIR-75] - [ymir-core] Content-Dispositionなどのヘッダが指定できるようにResponseを拡張する
  • [YMIR-76] - [ymir-core] カスタムバリデータメソッドが引数を取る場合、インデックスつきアクションの呼び出し時にはインデックスを渡すようにする
  • [YMIR-79] - [ymir-core] アプリケーションから利用されることが想定されるコンポーネントに関する定義を別diconに分ける
  • [YMIR-80] - [ymir-core] Pageクラスにactionメソッドが存在しない場合はエラーにする
  • [YMIR-81] - [ymir-core] Requestオブジェクトに触れないコンポーネントから簡単にLocaleを取れるようにする
  • [YMIR-82] - [ymir-core] conversationの@Beginがないページにアクセスしても不正遷移エラーにならないモードを用意する
  • [YMIR-83] - [ymir-core] sub conversationで、同一conversationを二度通れるようにする
  • [YMIR-95] - [ymir-extension] PageBaseのabstract状態を維持するようにする
  • [YMIR-100] - [ymir-core] @In、@Outアノテーションで、値がnullの時の挙動を制御できるようにする
  • [YMIR-102] - [ymir-core] multipart/form-dataで送られてくるfileタイプのパラメータをバリデーションできるようにする
  • [YMIR-104] - [ymir-core] トランザクショントークンを受け渡すためのリクエストパラメータ名を変更できるようにする
  • [YMIR-109] - [ymir-core] ページコンポーネントツリーからのアクションメソッドの探索処理の順序を変更する
  • [YMIR-110] - [ymir-core] RedirectionScope用のスコープ保持用IDをCookieに持たせるようにする
  • [YMIR-114] - [ymir-core] オブジェクトスコープからの値の取り出しの際にMapの中身をClassCastExceptionにならないよう載せかえるようにする
  • [YMIR-116] - MessagesImplで複数ファイルをマージして扱えるようにする
  • [YMIR-119] - [ymir-core] ボタン名に複数パラメータが付与されている場合にアクションの引数として受け取れるようにする
  • [YMIR-129] - [ymir-core] proceedの時はリクエストのHTTP MethodによらずGET扱いにする
  • [YMIR-131] - [ymir-core] ネストしたリクエストパラメータのバリデーションエラーメッセージが読みづらい
  • [YMIR-133] - [ymir-core] type="image"なinputタグで生成されるボタンによって呼び出しアクションを切り替えられるようにする
  • [YMIR-137] - [ymir-core] インデックスつきや入れ子のリクエストパラメータに関するエラーメッセージを簡易表示できるようにする
  • [YMIR-139] - [ymir-core] developmentモード時にConversation#getAttribute()で取り出したオブジェクトがClassCastExceptionを起こさないようにする
  • [YMIR-141] - [ymir-core] メッセージを検索する際、ページコンポーネント名から「Page」を取った名前を使っても検索するようにする

New Feature

  • [YMIR-52] - [ymir-core] カスタムバリデーションを行なえるようにする
  • [YMIR-53] - [ymir-core] RequestListenerを登録できるようにする
  • [YMIR-59] - [ymir-core] JBoss Seamのconversation的なスコープを導入する
  • [YMIR-77] - [ymir-zpt] タグのプリプロセスができるようにする
  • [YMIR-85] - [ymir-core] インクルードしているPageに関する処理をまとめて行なうようにする
  • [YMIR-88] - [ymir-core] sub-conversationで前のconversationの名前が取れるようにする
  • [YMIR-96] - [ymir-core] conversationScopeに値を積む代わりにsessionScopeに積むような挙動に切り替えられるようにする
  • [YMIR-103] - [ymir-core] 日付を管理するためのコンポーネントを追加する
  • [YMIR-105] - [ymir-core] ExceptionHandlerをrequestオブジェクトにバインドするようにする
  • [YMIR-107] - [ymir-core] ExceptionHandler内で@In、@Outを使ってオブジェクトスコープに触れるようにする
  • [YMIR-108] - [ymir-core] forwardの場合でも対応するPageクラスがあれば処理が呼ばれるようにする
  • [YMIR-112] - [ymir-zpt] タグのレンダリング処理をインターセプトできるようにする
  • [YMIR-113] - [ymir-core] トランザクショントークン関連の処理をコンポーネント化する
  • [YMIR-115] - [ymir-zpt] タグのパース処理をインターセプトできるようにする
  • [YMIR-118] - [ymir-extension] メッセージの自動生成機能をOFFにできるようにする
  • [YMIR-120] - [ymir-core] ページ横断的な制約チェックを書けるようにする
  • [YMIR-123] - [ymir-core] リクエスト処理の各フェーズごとにPageクラスのメソッドを呼び出せるようにする
  • [YMIR-127] - [ymir-core] Redirectの代替として使えるForward機能を実現する
  • [YMIR-132] - [ymir-core] メッセージプロパティファイル中の値の「${...}」を評価するようにする
  • [YMIR-138] - [ymir-extension] formに対応するDTOを自動的に生成できるようにする
  • [YMIR-140] - [ymir-core] リクエストパラメータ用のSetter/Getterを指定できるようにする