Name
Password

ymir-1.0.2を公開しました

  • 2009-03-12 15:29:48

Ymirのバージョン1.0.2を公開しました。

リリースノート

互換性に関する変更点

@BeginアノテーションのalwaysBegin属性が廃止されました。代わりにwhere属性を使用して下さい。

alwaysBegin=trueは、where=EXCEPT_FOR_SAME_CONVERSATION_AND_SAME_PHASEと等価です。

alwaysBegin=falseは、where=EXCEPT_FOR_SAME_CONVERSATIONと等価です。

また、属性指定なしの@Beginアノテーションの挙動が、EXCEPT_FOR_SAME_CONVERSATION_AND_SAME_PHASEからALWAYSに変更になりました。

Bug

  • [YMIR-312] - [ymir-extension] PageのDTOフィールドの初期値がnullになる
  • [YMIR-317] - [ymir-core] "name[1]"のようなリクエストパラメータ名で受けたパラメータを配列型やList型のプロパティに代入できない
  • [YMIR-319] - [ymir-core] Beginアノテーションをつけたアクションを呼び出した際に既存のConversationスコープからオブジェクトがインジェクトされてしまう
  • [YMIR-320] - [ymir-core] sub conversationの再Beginの際に親conversationの情報がクリアされてしまう

Improvement

  • [YMIR-281] - [ymir-extension] SystemNotificationにHTML編集なしに行けるように
  • [YMIR-282] - PageBaseの定義されるプロパティの定義順序をHTML上の上から順番に
  • [YMIR-288] - _post_xxx()メソッドの戻り値のデフォルトをStringに
  • [YMIR-289] - _post_xxx()メソッドの戻り値をタイプセーフに
  • [YMIR-294] - 画面固有のExceptionHandling
  • [YMIR-298] - PageクラスのBaseにアクションやプロパティのStaticFinal定義を追加
  • [YMIR-299] - PageクラスのBaseに古い名前のプロパティが残ってしまう
  • [YMIR-301] - 識別子付きgetメソッドのためのGetパラメータがプロパティとして自動生成対象になる
  • [YMIR-302] - ZPT上の記述で自分ページへのURLを固定のマークで表現できるように
  • [YMIR-303] - [ymir-zpt] ZPT中のリンク関連の属性についてセッションIDを付与するようなInterceptorを用意する
  • [YMIR-307] - プロジェクトのSVNチェックアウト直後が必ずSystemNotificationになる
  • [YMIR-311] - [ymir-zpt] RequestとPageクラスから取得する記法を明示的に
  • [YMIR-313] - [ymir-core] 返り値型がResponse型のアクションメソッドにも@Endアノテーションを付与できるようにする
  • [YMIR-314] - 不要なSuppressWarningsを除去
  • [YMIR-315] - [ymir-zpt] Page式で相対パスを記述できるようにする
  • [YMIR-318] - [ymir-extension] 名前に添え字がついているリクエストパラメータのプロパティ型がListとして自動生成されるようにする
  • [YMIR-321] - *[ymir-core] @Beginアノテーションでbeginの挙動を細かく制御できるようにする
  • [YMIR-322] - [ymir-core] ExceptionHandlerインタフェースを実装しない例外ハンドラを記述できるようにする
  • [YMIR-323] - [ymir-core] @Invokeアノテーションがついたメソッドの返り値によって画面遷移できるようにする